FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成24年度第1回社内勉強会「平成24年度の介護報酬・診療報酬(訪問看護関連)の改定について」

2012.05.28.09:00

「平成24年度の介護報酬・診療報酬(訪問看護関連)の改定について」


平成24年5月19日@品川区中小企業センター


 平成24年5月19日、ソフィアメディ株式会社では、今年度第1回目となる本部主催勉強会を開催いたしました。今回のテーマは、この業界にとって今年度最も大きな出来事である「平成24年度の介護報酬・診療報酬の改定について」です。

sato2.jpg


前年度1月末に概要が発表され、3月にかけて詳細が明らかになってきた今年度の介護・診療報酬ダブル改定。時間のない中で慌しく準備を進めてきました。そしてこの度全社員を対象とした制度に関する勉強会を開催しました。

 講師をお願いさせていただいたのは、公益財団法人日本訪問看護財団の佐藤美穂子常務理事です。
今現在、日本訪問看護財団では全国各地に赴き、今回の制度改定についての研修会を催していらっしゃり、本当にお忙しい中だったのですが、快くこの講義を引き受けて下さいました。

sato1.jpg



◆ 介 護 報 酬 ◆


 まずは介護報酬の改定部分については、以下の要点について説明がありました。

1.訪問看護の時間区分ごとの報酬単位の見直し
2.理学療法士等の時間区分ごとの報酬単位の変更
3.ターミナルケアの算定要件の見直し
4.医療と介護の連携促進
5.支給限度基準額の算定対象除外の追加


1.は20分未満の算定や単位数の変更について、2.の算定方法の変更についてはリハビリの回数制限について。
また医療と介護の連携では、加算の新設と、介護職員によるたんの吸引が可能になったことで期待される連携イメージについて示していただきました。

 その後は、訪問看護と小規模多機能型居宅介護を合わせた複合型サービスや、定期巡回・随時対応訪問介護看護の説明がありました。

詳細部分としては、地域区分が11.26に引き上げられた(1級地)こと、厚生労働大臣が定める疾病等に、医療保険と同様に5疾患が追加されたこと、特別管理加算の見直しや新設された初回加算や退院時共同指導加算等についての説明がありました。

audience.jpg


◆ 診 療 報 酬 ◆


 次に診療報酬の改定部分の説明では、以下の要点について説明がありました。

1.精神科訪問看護の報酬体系の新設・見直し
2.入院患者の在宅医療への移行支援
3.訪問診療と介護報酬の整合性の見直し
4.難病、がん、小児利用者への対応


1.については、訪問看護基本療養費の見直しがセットとなっています。改定前の訪問看護基本療養費Ⅱが独立し、新たに精神科訪問看護基本療養費が設立されました。またそれを受け、改定前のⅢ(同一建物への同一日訪問)が新しくⅡになり、新しくⅢとして外泊者への訪問看護が設立されました。

 精神科訪問看護基本療養費では、体制整備が条件の下、患者本人だけでなくその家族も含められることなどの説明がありました。また以前は2日目移行12日までが限度とされていた訪問看護管理療養費の日数制限がなくなったこと、以前の重症者管理加算は、介護保険と同様の「特別管理加算」という名称に変わり、厚生労働大臣が定める疾病等に該当しなければ行えなかった週4回以上の訪問が、この特別管理加算の算定対象であれば可能になったこと等の説明がありました。

 介護保険に比べ、医療保険の改定部分については、お客様数の差もあるのか勉強不足だった点があり、改めて説明を受けたことでハッキリした点もありました。

 今回は100名近いスタッフが参加し、過去最大のものとなりました。それだけ不明な部分が多く、反面理解しておこうという意志の高い情報であったということでしょう。しかし、最後に改めて訪問看護の制度にかかる基本部分の説明がありましたが、この基本を理解しているかおぼろげかで、今回の勉強会での理解度に差が出てくると感じました。やはり管理者や事務といった事業所における"制度の門番"は、新制度が発表になった時点から情報を得て共有し、対策を練ってきた経緯があるため理解が深いのですが、普段あまり制度に触れる機会のないスタッフ等には、やや難しかったかもしれません。

 しかし、以前よりもチェック機能が向上したことは間違いないと思います。"門番"だけでなく、少しでも多くのスタッフがその目を持つことで、制度に準じた適切な訪問看護サービスを提供することができます。
今後も会社全体として法令遵守に取り組んでいきたいと思います。
関連記事

comment

Secret

プロフィール

ソフィアメディ

Author:ソフィアメディ
ソフィアの教育・研修担当が旬な情報を発信します!
ソフィアメディを詳しく知りたい方はこちら

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。